復縁占いの鑑定方法について

別れた彼氏や夫などに大変未練がある場合など、復縁について考えた際占いを行動の指針として利用する方は少なくありません。復縁占いを利用する際の鑑定方法はいくつかあります。一番の人気は占い師の先生との対面鑑定と言えます。直接顔を合わせて話をすることにより、鑑定結果について一定の満足感や納得感を得られやすい鑑定方法と言えます。ただし料金的に他の鑑定方法より高くなる場合がほとんどなので、利用の際は注意が必要と言えます。そこで比較的リーズナブルな料金で鑑定を行える方法として電話による占いの鑑定もあります。占い師の先生と直接電話で鑑定できるというもので、直接顔を合わせないため、相談内容について人に言いにくい内容であっても相談しやすかったりする点にメリットがあります。
復縁占いは総じて相手の事に対してどのような思いや行動をとっていけばいいかという事が焦点になるため、例えばタロットカードや手相など、鑑定方法についてはあまり頓着しない人が多いようです。それよりかは、有名であったり、良く当たるということで人気の先生のもとへ鑑定を依頼する場合が多いようです。また簡易的で料金も安い鑑定方法としてメール鑑定などもあります。相談内容をメールして、それについて返事をしてくれるという鑑定方法です。直接話しにくい内容の事を相談したいときなどは利用価値が高いと言えます。ただし占い師の先生と直接話すわけではないため、本人が本当に返事をしてくれたか確認することは難しいと言えます。また相談した際、すぐに鑑定結果が分からないので、緊急性が高い時は利用しにくい鑑定方法です。

 

●思い切って占い師を訪れた結果
その頃、付き合っていた彼と話がこじれたことにより、音信不通になってしまいました。本当は復縁したかったけれど、かなり怒っているのではないか、冷たい態度を取られるのではないかと怖くなり、自分から連絡を入れることができずにいました。そのまま電話もできない日々が続き、このまま自然消滅する可能性が高くなりましたので、思い切って占い師の元を訪れる決心をしました。なぜなら、友達が同じように占いを依頼したことがあったからです。友達も恋愛問題で悩んでいたのですが、アドバイスをもらったおかげで、前向きな気持ちで毎日を過ごしており、彼氏ともうまくいっていることを聞いていました。
私も、何かアドバイスをもらいたいと思いましたので、復縁をはじめとした、恋愛問題を得意としている占い師の元を訪ねました。その占い師は、姓名判断と四柱推命ができますので、私と彼のデータをそっくり渡して、占ってもらいました。占い師は年配の女性でしたが、じっと二つの名前を見つめたあとに、鉛筆で画数を割り出し、さらに細かく計算をして占いはじめました。さらに、二人分の生年月日を見比べて、相性を導き出しました。その結果、二人はとても相性が良いので別れるのはもったいないこと、連絡を入れて復縁を頼んだ方がいいとアドバイスをされましたので、すっかり勇気が出ました。もしも占いが外れて、復縁することができなかったとしても、自分の気持ちを伝えるのはとても大切だと思いましたから、すぐに電話をして、会ってもらえるように頼みました。すると、同じように考えていたと打ち明けられましたので、占ってもらって本当に良かったと安心しました。その後は、再びケンカしたり、誤解を招いたりされることがないように、思いやりの心を忘れずにいました。相手も同じ態度だったおかげで、二人でいることに対して、とても居心地が良くなり、結婚することが決まりました。
あの時、占ってもらうことを決意したことは大正解だったと思います。不安や迷いがあるならば、相性を見てもらって行動する方法はおすすめできます。けれど、当たるかどうか、口コミや体験談などを参考にすることはとても大切です。さらに、料金表もチェックする必要があります。